カリキュラム

科目群 内 容 科 目
校正の基礎 校正の実技訓練を重視し,実務能力の向上をはかります.また,個人指導により,問題点や弱点を解消します. 校正の基本/縦組校正I(原稿引合せ)/縦組校正II(赤字引合せ)/横組校正I(原稿引合せ・赤字引合せ)
日本語表記,特に漢字の知識は校正では欠かせません.校正の仕事と関連させて,これらの知識を学びます. 用字用語知識/辞書の使い方/漢字の読み書き練習/校正者の心構え
校正訓練 校正の次の3つの仕事のうち,今日重要度が増す「(2)素読み」に力を入れて訓練します.

(1)原稿引合せ…指定された体裁の確認,原稿との1字1字の照合または原稿で修正された箇所の逐一の照合
(2)素読み… 校正刷だけに集中して点検する
(3)赤字引合せ…2回目以降の校正(再校)で行う,1回目の校正(初校)などの修正結果の確認

縦組校正III(素読み校正)/横組校正II(素読み校正)
実際の仕事に応用できるように,ジャンル別の知識や注意点を学びます.各媒体で活躍する講師陣に,校正者としての対応力をどのように身につけるのかのヒントをうかがいます. 雑誌の校正/商業印刷物の校正/英文校正の基礎知識/〈中級〉検定訓練/〈上級〉検定訓練
検定試験対策として,試験問題を使った訓練を行います.
校正に必要な編集知識 校正と関連が深い原稿編集,組方,印刷などを学習します. 原稿編集/本づくりの基礎知識/印刷文字の知識/本の組方ルール/著作権知識
出版物の多くはコンピュータを利用して作成されています.原稿段階での文字処理だけでなく,デジタル画像原稿の扱い,さらに組版(DTP)の基礎も体験します. 校正者のパソコン・DTP知識