書評・紹介記事検索(Books)刊行図書目録自費出版ご注文方法お問合せプライバシーポリシーPDF

こちらは日本エディタースクール出版部のページです

評伝 長崎太郎 分野:文学・伝記・エッセイ

評伝 長崎太郎

関口安義著(都留文科大学名誉教授)
(せきぐち・やすよし)

ISBN978-4-88888-390-0 C3023
A5判上製・クロス装・貼函入 本文384頁・口絵8頁
定価 本体5,500円+税



ご注文はこちら


関口安義著書

恒藤恭とその時代[品切]

評伝 成瀬正一


 書評・紹介記事
下記の新聞に書評,紹介記事が掲載されました.
「週刊読書人」2010年11月19日付 教育者の剛直な一生(評者:黒古一夫氏)

 概 要

芥川龍之介の一高時代の友人であり,京都市立美術大学初代学長でもあった反骨の教育者の生涯を克明に描く.芥川とその周辺の人びとを研究対象とし,近代日本の知識人の精神史を考えつづける著者が,芥川や菊池寛を考えるときに絶対に落とすことのできない重要人物の,剛直に生きた歩みを綴る.関口安義の評伝シリーズ最新刊.(2010.10)

 目 次

 はじめに 長崎太郎への旅

第1章 故郷と生い立ち
 1 高知県安芸市 / 2 父母と家系 / 3 小学校と中学校 / 4 キリスト教との出会い

第2章 一高の青春
 1 無試験検定トップ合格 / 2 学友たち / 3 深まる信仰 / 4 井川恭との交わり

第3章 菊池寛の退学事件
 1 菊池寛と佐野文夫 / 2 事件の新解釈 / 3 誓言を破る / 4 若き太郎の悩み

第4章 佐野文夫のその後
 1 悔悟の一夏 / 2 父の愛 / 3 大学中退と左傾 / 4 日本共産党初代委員長

第5章 進路の変更
 1 卒業記念旅行 / 2 京都大学法学部 / 3 大学自治と佐々木惣一 /
 4 友情と二人の森先生

第6章 ニューヨーク時代
 1 結婚と日本郵船入社 / 2 ニューヨーク支店へ / 3 美術館めぐりと古書の収集 /
 4 日本のブレイキアン

第7章 ヨーロッパ視察旅行
 1 教育への夢 / 2 パリへ / 3 イタリアの旅 / 4 美術教育家の素地

第8章 教育界への転身
 1 旧制武蔵高校教授に / 2 山本良吉と武蔵高校 / 3 京都大学学生主事に /
 4 京大事件

第9章 激動の時代の中で
 1 東洋美術と短歌 / 2 弟、長崎次郎の活躍 / 3 高岡高商校長に就任 /
 4 旧制山口高校長となる

第10章 美術教育者として
 1 京都市立美術大学長 / 2 美術教育者の養成 / 3 京都美大事件 / 4 安芸へ帰る

 長崎太郎年譜
 あとがき
 事項索引
 人名索引


 著者紹介

関口安義(せきぐち・やすよし)
1935年,埼玉県生まれ.都留文科大学名誉教授.専門は日本近代文学.文学博士.


くわしいご注文方法はこちらをご覧ください

  定価合計1500円未満 定価合計1500円以上
代金引換の手数料/送料 530円 230円


書籍注文フォーム
 ※は入力必須項目
 ※フォームでご注文いただくと,お支払いは代金引換のみとなります
 ※ご注文後の流れはこちらをご参照ください(別ウィンドウが開きます)

■書名・冊数

評伝 長崎太郎
(定価 本体5,500円+税)商品No.390
■追加注文
 書名・冊数

*ほかにご注文がございましたら書名と冊数をご記入ください.
例)校正記号の使い方2冊
■氏名(漢字)
*氏名の間を1字あけてください.
例)○○ △△△
■氏名(かな)
*氏名の間を1字あけてください.
例)○○ △△△
■勤務先名称
*会社からのご注文の場合はご記入ください.
■メールアドレス
*返信用(携帯不可)
(半角)
*こちらのアドレス宛に確認・返信のメールをお送りします.
お間違いのないようご注意ください.
■郵便番号 (半角)
例)101-0061
■住所
都道府県からお願いします.

例)東京都千代田区三崎町2-4-6 古室ビル3階
■電話番号 (半角)
例)03-3263-5892
■メールニュース 送ってもよい  不要
■連絡事項
控えを送る(送信元へ写しを送信)

ご記入いただいたメールアドレス宛にご注文確定のメールをお送りします.


↑ このページのトップへ


出版部へ