書評・紹介記事検索(Books)刊行図書目録自費出版ご注文方法お問合せプライバシーポリシーPDF

こちらは日本エディタースクール出版部のページです
分野:出版実務

オンライン情報の学術利用
文献探索入門

西岡達裕著
(にしおか・たつひろ)

ISBN978-4-88888-383-2
A5判・並製・64頁
定価 本体500円+税



 概 要

大学生や社会人が,あるテーマについて調査・研究を始めるときに,オンライン情報をどのように活用することができるかを解説した入門書です.
現在,多くの大学で1年次に情報教育が行われていますが,その内容は,ワープロ・表計算・電子メール・ブラウザなど,コンピュータソフトの操作法に重点が置かれています.しかし,学術的な調査・研究に必要な技術(スキル)となると,もう一歩進んで,研究資料の探索・収集のために,データベースの利用法も身につけねばなりません.
本書は,この本を片手にすれば誰でもオンライン情報の学術利用を実践できるように,モニター画面の図と解説文を併用して,説明を進めています.取り上げている事柄は,一般的で基礎的なノウハウですが,それさえ身につけてしまえば,読者は,各自の専門分野の必要に応じて,さらに専門的な情報収集能力を身につけることができるでしょう.
(2008.5)



 目 次

1 OPACとWebcatの活用
 a OPACを利用して図書館の蔵書を探す
 b 図書館ネットワークを活用する
 c NACSIS WebcatとWebcat Plusを利用する

2 オンライン出版目録の活用
 a 新刊の出版情報を調べる
 b オンライン書店を利用する
 c 古書を探す

3 雑誌論文の探索
 a 雑誌を探す
 b 雑誌記事索引とMAGAZINEPLUSを利用する
 c CiNii(NII論文情報ナビゲータ)を利用する
 d 古い記事と一般雑誌の調べ方
 e 分野別のデータベース
 f 博士論文を調べる

4 新聞記事の検索
 a 新聞とニュースサイト
 b 商用データベースを利用する

5 インターネット・リソースの活用
 a 検索エンジンの利用
 b 辞典・翻訳・百科事典
 c 学術情報探索支援サービス
 d 分野別の情報リソース

6 外国語文献とオンライン情報
 a 図書館で外国書を調べる
 b 海外の図書館OPACとWorldCatを利用する
 c 海外の図書館の文献を閲覧・複写する
 d 海外の出版情報を調べる
 e 海外の雑誌論文・新聞を調べる
 f 商用データベースを利用する
 g その他のインターネット・リソースを探す

付録 〈対象地域別〉専門図書館のURL



 関連書籍

オンライン情報の学術利用 【同じ著者の本】
斉藤孝・西岡達裕著
『学術論文の技法 新訂版』
論文・レポートの文章作成技法 古郡廷治著
『論文・レポートの文章作成技法 論理の文章術』

  オンライン情報の学術利用


ご注文はこちら


■オンライン書店で購入する
紀伊国屋書店ウェブストア
丸善&ジュンク堂
  ネットストア

hontoネットストア
Amazon.co.jp
セブンネット
楽天ブックス
原稿作成・原稿編集・組版・DTP・デザイン・校正に 500円シリーズ

本の知識


校正練習帳(1)
タテ組編

校正練習帳(2)
ヨコ組編

校正記号の
使い方
第2版
原稿編集ルールブック 第2版
原稿編集
ルールブック
第2版

日本語表記
ルールブック
第2版

文字の組方
ルールブック
タテ組編

文字の組方
ルールブック
ヨコ組編

文字組版入門
第2版
印刷発注のための紙の資料
印刷発注のための
紙の資料
オンライン情報の学術利用
オンライン情報の
学術利用
文献探索入門
 

 

 



くわしいご注文方法はこちらをご覧ください

  定価合計1500円未満 定価合計1500円以上
代金引換の手数料/送料 530円 230円


書籍注文フォーム
 ※は入力必須項目
 ※フォームでご注文いただくと,お支払いは代金引換のみとなります
 ※ご注文後の流れはこちらをご参照ください(別ウィンドウが開きます)

■書名・冊数

オンライン情報の学術利用
(定価 本体500円+税)商品No.383
■追加注文
 書名・冊数

*ほかにご注文がございましたら書名と冊数をご記入ください.
例)校正記号の使い方2冊
■氏名(漢字)
*氏名の間を1字あけてください.
例)○○ △△△
■氏名(かな)
*氏名の間を1字あけてください.
例)○○ △△△
■勤務先名称
*会社からのご注文の場合はご記入ください.
■メールアドレス
*返信用(携帯不可)
(半角)
*こちらのアドレス宛に確認・返信のメールをお送りします.
お間違いのないようご注意ください.
■郵便番号 (半角)
例)101-0061
■住所
都道府県からお願いします.

例)東京都千代田区三崎町2-4-6 古室ビル8階
■電話番号 (半角)
例)03-3263-5892
■メールニュース 送ってもよい  不要
■連絡事項
控えを送る(送信元へ写しを送信)

ご記入いただいたメールアドレス宛にご注文確定のメールをお送りします.


↑ このページのトップへ


出版部へ