書評・紹介記事検索(Books)刊行図書目録自費出版ご注文方法お問合せプライバシーポリシーPDF

こちらは日本エディタースクール出版部のページです
分野:出版事情・出版史

書き文字から印刷文字へ
活字書体の源流をたどる
(女子美術大学講義録 書物を構成するもの2)

森 啓(もり・けい)
高宮利行(たかみや・としゆき)
桑山弥三郎(くわやま・やさぶろう)
板倉雅宣(いたくら・まさのぶ)

発行:女子美術大学
発売:日本エディタースクール出版部

ISBN978-4-88888-834-9 C2000
AB判(ヨコ210ミリ×タテ257ミリ)並製136頁
オールカラー図版多数
定価 本体2400円+税



 概 要

タイポグラフィ研究のためのテキスト.文明と文字のおりなす世界を,文字の発生期からたどり,今日のデジタル文字の制作にいたるまでの通史として概観した.また図版編では,インキュナビュラ(西洋揺籃期本)から築地活版までをKD文庫(桑山弥三郎コレクション)から,和欧の活字見本帳を板倉文庫から,それぞれ国内の貴重なコレクションで紹介する.
(2008.3)



 目 次

第1部 書き文字から印刷文字へ 解説編(解説 森 啓)
  第1章 記されている文字
    メソポタミア文明に見られる文字を形造るもの/エジプト文明の文字 ヒエログリフ
  第2章 書物の文字──書かれ,刷られる文字
    ギリシア・ローマ、そして小文字のアルファベット/書写から複製化の印刷技術へ/活字印刷の時代/欧文活字書体の歴史/書体生成技術の進歩/日本の印刷文字のコンピューター化・デジタル化
  第3章 中華文明の文字
    最も古い印刷物は.../『康煕字典』
  第4章 日本の活字書体
    幕末から明治期の文章表現/明朝体について/本木昌造と東京築地活版製造所/「弘道軒清朝」/「博文館書体 共同印刷書体」/辞書のための書体「三省堂書体」/国産のベントン彫刻機の発売と普及/第2次大戦後の活字書体/精興社書体と君塚樹石/書体の登場/第2次大戦後の活版印刷の時代/写真植字によるオフセット印刷の隆盛/コンピュータ化される写植組版/結びに
第2部 書き文字から印刷文字へ 図版編
  インキュナビュラの活字 高宮利行
  図版解説 桑山弥三郎・板倉雅宣
年 表
索 引



 関連書籍
  書き文字から印刷文字へ


ご注文はこちら


 
■オンライン書店で購入する
紀伊國屋書店ウェブストア
丸善&ジュンク堂
  ネットストア

hontoネットストア
Amazon.co.jp
セブンネット
楽天ブックス

タイポグラフィ・タイプフェイスの現在 [女子美術大学講義録 書物を構成するもの1]
森啓・小塚昌彦・鳥海修・桑山弥三郎・中村征宏・小宮山博史・工藤強勝・永原康史著
『タイポグラフィ・タイプフェイスの現在 5人の書体設計家と3人のタイポグラファーの思い』
デザイン原論 [女子美術大学講義録 書物を構成するもの3]
森啓著
『デザイン原論』
図解 活版印刷技術マニュアル [女子美術大学講義録 書物を構成するもの4]
森啓(解説)・遠藤孝悦(図版)・世利隆之(写真)
『図解 活版印刷技術マニュアル』
印刷文字の生成技術 [女子美術大学講義録 書物を構成するもの5]
森啓編著
『印刷文字の生成技術 書体設計・字游工房の場合』

くわしいご注文方法はこちらをご覧ください

  定価合計1500円未満 定価合計1500円以上
代金引換の手数料/送料 530円 230円


書籍注文フォーム
 ※は入力必須項目
 ※フォームでご注文いただくと,お支払いは代金引換のみとなります
 ※ご注文後の流れはこちらをご参照ください(別ウィンドウが開きます)

■書名・冊数

書き文字から印刷文字へ
(定価 本体2400円+税)商品No.834
■追加注文
 書名・冊数

*ほかにご注文がございましたら書名と冊数をご記入ください.
例)校正記号の使い方2冊
■氏名(漢字)
*氏名の間を1字あけてください.
例)○○ △△△
■氏名(かな)
*氏名の間を1字あけてください.
例)○○ △△△
■勤務先名称
*会社からのご注文の場合はご記入ください.
■メールアドレス
*返信用(携帯不可)
(半角)
*こちらのアドレス宛に確認・返信のメールをお送りします.
お間違いのないようご注意ください.
■郵便番号 (半角)
例)101-0061
■住所
都道府県からお願いします.

例)東京都千代田区三崎町2-4-6 古室ビル8階
■電話番号 (半角)
例)03-3263-5892
■メールニュース 送ってもよい  不要
■連絡事項
控えを送る(送信元へ写しを送信)

ご記入いただいたメールアドレス宛にご注文確定のメールをお送りします.


↑ このページのトップへ


出版部へ