夜間講座 校正コース

幅広い校正の訓練で確かな力を

校正記号の使い方を確実に覚えるところから始まり,校正者としてしっかり点検する目を鍛えます.
一般書から専門書まで,段階的に訓練を行って校正の実力を養います.

前期(1期目)で校正の手順と注意点を知り,校正者として仕事をする際に必要な原稿編集を学びます.
後期(2期目)ではタテ組・ヨコ組それぞれに十分な訓練を重ね,雑誌や欧文の校正の要点もおさえます.

学びのポイント

・最短約6カ月(週2回通学)で,十分な校正の訓練を受けられます.
・実務力獲得と検定合格を目標に,初歩から段階的に実習を重ねます.
・校正技能検定〈初級〉認定講座です.

取得できる資格について

・コースを修了された方に校正技能検定〈初級〉を認定します.
・校正ユニット1「校正基礎実習」を修了された時点で,校正技能検定〈中級〉試験の受験資格が得られます.

募集要項

受講期間 春期生 2017年4月19日開講
秋期生 2017年9月19日開講 申込受付中
冬期生 2017年1月17日開講
定 員 30名(定員になり次第締切)
講義曜日 火曜・木曜 受講時期により異なります
講義時間 18:45〜20:45
受付期間 春期生 2017年2月8日~
秋期生 2017年6月1日~ 申込受付中
冬期生 2016年11月1日~
学 費 こちらをご覧ください
受講資格・申込方法 こちらをご覧ください
提出書類 A 入学申込書(または申込フォームの送信)
B 顔写真(ヨコ3cm×タテ4cm,裏面に氏名を記入)

校正コースは4つのユニットを週2回× 2期(前期:企画と編集+校正基礎実習,後期:タテ組校正実習+ヨコ組校正実習)にわたって受講するほかに,1ユニットずつ週1回×4期のように分けて通学することも可能です.

カリキュラム(秋期日程)

ユニット 日 程(全12回) 時間数
企画と編集(火) 9/19,26,10/3,10,17,24,31,11/7,14,21,28,12/5 各週1回,2時間
校正基礎実習(木) 9/21,28,10/5,12,19,26,11/2,9,16,30,12/7,14
タテ組校正実習 後期(冬期)の日程は
秋期の講義終了時期にお渡しいたします
ヨコ組校正実習

日程は変更になる場合もございます.ご了承ください.
校正初心者の方は,タテ組校正実習とヨコ組校正実習を受講する場合,校正基礎実習の履修が条件となります.

*2017年度春期生の日程
本と雑誌の設計(月)
4/17,24,5/8,15,22,29,6/5,12,19,26,7/3,10
企画と編集(水)
4/19,26,5/10,17,24,31,6/7,14,21,28,7/5,12
校正基礎実習(金)
4/21,28,5/12,19,26,6/2,9,16,23,30,7/7,14
タテ組校正実習(火)
4/18,25,5/9,16,23,30,6/6,13,20,27,7/4,11
ヨコ組校正実習(木)
4/20,27,5/11,18,25,6/1,8,15,22,29,7/6,13

振替受講制度

休まれた講義は次期のみ振替受講ができます.春期→秋期,秋期→冬期,冬期→春期です.
休まれた回と同じ内容の講義日に来校していただくことになります.
次期の日程は開講期の2カ月前までに開示いたします.

就職相談室の登録について

校正コースの場合は,校正コースに相当するユニットの修了が条件です.
「企画と編集」+「校正基礎実習」+「タテ組校正実習」+「ヨコ組校正実習」を修了すれば,登録可能です.

申込